胃を一時的にでも休ませられると、他の肝臓や腎臓などの臓器の勤めが活発になる

結果的に毒消しへと繋がっていくのだそうです。

ジュースクレンズを行ったことによって、表皮がキレイになったり、カラダの度合がかわいくなったり、ダイエット効果が感じられたり、大腸の機動も活発になるので、便秘照射効果も感じられたり、色んな望ましい効果が見れる人が多いようです。

ジュースクレンズとファスティング(断食)の食い違いって?

ジュースクレンズは基本的に3日間ジュースを食事の代わりに飲んで立ち向かうもので、これまでも、ファスティング(断食)という方法がありましたが、ジュースクレンズはファスティングに割と近いもので、本拠はファスティングという風に考えてもあまり差異はありません。

ファスティングの場合は酵素のジュースといったファスティング専用のジュースを活かし、3日間~6日間くらいかけて行います。ファスティング専用のジュース(酵素ジュースなど)と水以外は摂らないという方法で行い、その間に毒消し効果を促したり、短期間でダイエットになったりするとも言われています。

ジュースクレンズもファスティングと同じように、短期間で立ち向かうもので、一般的に3日間から長くても5日間食事を控えて、その代わりにジュースを摂取して行くというものです。ただ、ファスティングとの違いは、期間中に摂取するジュースのパッケージだ。

ファスティングでは、酵素のジュースを使いますが、ジュースクレンズは、新鮮な野菜や果物を使って作ったジュースを飲んでいきます。ヴィタクトの効果参照サイト