ジュースクレンズとスムージーの食い違い

果物と野菜を使ったジュースというと、スムージーを思い浮かべる方も多いと思います。確かにジュースクレンズで呑むジュースは、スムージーにほど近い物ではあります。

ただ、私たちの知るスムージーは、通常のジューサーやミキサーを使ってガーッと丸ごと混ぜて作って赴き、どろどろとしたものが多いですが、ジュースクレンズ用のジュースはコールド圧迫処方箋で作っていきます。

コールド圧迫処方箋とは低速ジューサーで作って行くもので、スムージーよりもサラリとしています。

ジュースクレンズは、ファスティング(断食)やスムージーなど、これまでもあるダイエット法や美容に良いと言われているものの素晴らしい部分をミックスした、目新しい美容法なのです。

ジュースクレンズのダイエット効果と注意点

ただ食べ物を我慢するというダイエット法は、以前はかなり一般的でしたが、栄養素が皆目その間に摂れないという、危険な部分も起こる方法でした。

ダイエットをするというのは、キレイにのぼる目的でするものなので、栄養素を摂らないということは、キレイな体を作ってもらえる栄養素も摂れなくなるという事件。

ジュースクレンズなら、ダイエット特に一概に美人を作ってもらえる栄養素を加えることができますし、ダイエット中に考える空腹気分も満たすことができます。

ジュースクレンズは、“クレンズ”というふれこみがあるように、体をキレイにする目的で行い、3日間(一般的な日数が3日間とされています)食事の代わりにジュースを摂って話すので、体重を減らすダイエット効果もきちんと期待できます。くろあわわの実践レポート